NEWS:

SKY-HIがフリー・ミックステープ「FREE TOKYO」を配信開始。いとうせいこうとの対談記事も公開

skyhi_main

 本日、2018年8月7日にメジャー・デビュー5周年を迎えたSKY-HI。そして、彼にとっての記念日となる本日、6曲入りのミックステープ作品「FREE TOKYO」がフリー公開された。
 
 

 完全セルフ・プロデュースで作られたという本作は、自身のスタジオにてSKY-HIが全曲のトラック制作を行ない、レコーディングも彼によって行なわれたという意欲作だ。客演にはSALU/Moment Joon/Novel Core/Hideyoshiといった近年の日本HIP HOPシーンで話題の面々に加え、韓国のラッパー:Reddyも参加。そういった彼の交友関係の幅広さといったトピックだけではなく、ラップ/トラックの両面でも更に磨き上げられたSKY-HIのスキルを感じることが出来る作品となっている。
 
 「FREE TOKYO」の無料公開は8月20日までの期間限定のものだが、8月21日以降は各配信/サブスクリプション・サーヴィスでの配信が予定されている。
 
 
「FREE TOKYO」の視聴はコチラから↓
 

 
YouTube

 
 
 また、「FREE TOKYO」の公開に合わせ、SKY-HIといとうせいこうによる対談記事「“FREE TOKYO”リリース記念対談 SKY-HIといとうせいこうが語る“ヒップホップ”」もオフィシャル・サイト上で公開された。
 
 この対談は、テレビ東京『流派-R since 2001』にてOAされた対談企画が文字起こしされた完全版であり、日本語ラップのパイオニアであるいとうせいこうとSKY-HIが、ヒップホップやヒップホップの現代社会における役割/可能性などについて熱く語り合ったもの。「FREE TOKYO」でも近年のSKY-HIが注目度を上げるキッカケとなったメッセージ色強いリリックが多く聴けるが、メジャー・シーンでスター・ラッパーとして活躍する彼がどんなマインド/哲学でラップ表現に向き合っているかを知ることが出来る内容となっている。
 
 
「“FREE TOKYO”リリース記念対談 SKY-HIといとうせいこうが語る“ヒップホップ”」記事リンク
https://avex.jp/skyhi/special2.php

 
 

To Page topTo Page top