NEWS:

【訃報】DJ KENSAW (LOW DAMAGE/梟観光)が死去

師匠 死んでもうたらDOPEな曲一緒につくれへんやん

ryuzorratedさん(@ryuzorrated)が投稿した写真 –

 大阪を拠点に、同地のクラブ・シーン黎明期から活動を展開していたDJ/プロデューサーのDJ KENSAWが亡くなったことが明らかになった。命日/死因などは、現時点では不明。

 Twitter/InstagramなどのSNS上では、友人/知人のアーティスト/関係者による追悼の投稿が数多くされている。

信じられない R.I.P. DJ KENSAW….. THE LOW DAMAGE 4ever….

DJGEORGEさん(@djgeorge69)が投稿した写真 –

 80年代からDJ活動を開始し、DJ TANKOと共にLOW DAMAGEを結成。HIP HOP DJとして大阪のシーンに強い影響力を与え続けてきた一方、プロデューサーとしても同地シーンに大きな貢献を果たしてきたDJ KENSAW。彼がプロデュースを手掛け、RYUZO/茂千代/WORD SWINGAZらを全国に紹介した“OWL NITE”は、90年代日本語ラップ・クラシックとして知られる。

 2000年代に入ってからは、1LOWとのユニット:2WIN DOPE「2WIN DOPE」(03年)、RYUZO“THE R”(2010年)、茂千代「NIWAKA」(08年)などのプロデュースを手掛け、自身名義では「SPORTZ CENTER」(07年)「UNDERGROUND AIRPLANE meetz DOPE EMCEEZ」(12年)のリリースがある。80年代から磨いてきたグルーヴ・センスやドープネス溢れるトラック/DJプレイのファンは、現在も多い筈だ。

 謹んでご冥福をお祈りいたします。
 
 

To Page topTo Page top